TOEICの点数アップの方法、就職、進学、人より上を目指すなら短期集中!

FrontPage

a:4156 t:2 y:2

社会人

話せて当たり前。TOEIC 850点

大学生

就職活動に向けてTOEICの足がかりとして・・

高校生

授業で習った英語を使えるコミュニケーション英語に・・

中学生 

コミュニケーション英語を身に付けるには中学から・・

今、教育の現場でTOEIC®TEST対策が求められています。

TOEIC ®は基礎的な英語によるコミュニケーション能力を評価するための、世界共通テストです。

画像の説明

Aコースのカリキュラム(科目案内)

TOEIC ®TEST対策AコースのPartは5つの大きな科目グループ
①単熟語演習 ②例文演習 ③ディクテーション ④基礎編 ⑤問題編で構成されています。
多角的な問題のアプローチにより、スピーディーに解答する力を養います。
(全カリキュラム時間:約100時間~200時間)

単熟語演習

TOEIC ®TEST対策Aコースの単語・熟語、約1500語をマスターします。例文から出題される単語・熟語の日本語訳を解答します。
例文の中での正しい単語・熟語の意味・使い方を習熟し、語彙力のアップを図る科目です。
音声もついているので、例文ではリスニングの基礎力も養えます。

例文演習

例文中の空欄部分に表示されている日本語訳をヒントに英単語・熟語を解答します。
例文は単熟語演習と同じ例文です。
単熟語演習と併せて英語・日本語双方から相乗効果的に語彙力の強化を図り、まず、この2つの基礎演習科目で単語・熟語を取得します。この演習も音声付です。

ディクテーション

流れてくる英文音声を聞き取り、出題されている例文の空欄部分に相当する英語を回答します。
音の似ている単語や同音異義語、単数形、複数形の違いなどの細かい聞き取りも徹底的に訓練し、例文の一語一句も聞き流さない、リスニングの完全聞き取りを目指します。
出題される例文は基礎編・問題編と同じなのでテスト問題演習として相乗効果が期待できます。

基礎編

TOEIC BRIDGE ® TEST対策として、Newtonがオリジナルで作成した問題演習です。
例文は問題編ならびにディクテーションと同じなので、テスト問題に備える準備編であり、単語・熟語の科目演習で習熟した単語・熟語を用いた応用編でもあります。

問題編

TOEIC BRIDGE ® TESTの問題に準拠したテスト問題演習です。
他の科目の総合力を図る科目であり、問題も各Partを徹底に分析した構成となっています。
本番の試験にも落ち着いて受験勉強できるような、万全を期した実戦力を養えます。


現在の英語レベルを問わず目標スコアを達成できる!

TOEIC ® TEST Aコースは【日米特許取得】TLTソフトを採用。

画像の説明

個別指導は
寺坂先生のレッスン

powered by Quick Homepage Maker 4.23
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional